ショートミドルツーリング伊達


題名はそんなに意味はないけどショートよりはちょっと長いの意

本日も晴天♪
そんなわけでいっちゃいましょうツーリング!

また昼に起きて昼に出発という身体に悪い行動をするのでありました!
メシをパパッとたべて出発!

今日は伊達方面へと向かうことにしました。
室蘭から国道37号線をひたすら南下するコースですね!

多分某鉄腕ダッシュでのソーラーカー一筆書きでも通った道だと思われます♪



出発前の状態
走行は4546km
湿度は40%と乾燥していますね。
気温は日陰で10度!北海道も暖かくなってきたものです!

さぁそれではむかいましょう!



っと、そのまえに・・・。









燃料添加剤を注入しました!
本当はどんなもんか不安で入れなかったけどやっちゃいました 笑
全レポの写真で分かるようにあのボトル一本(235mL)がクルマ燃料満タン分(50〜70L)に注入する量なので
ジャズのタンク(6L)に入れるには10分の1以下です。つまり雀の涙ほど。

ちょぴちょぽっと注入して出発しました。(たいして期待はしてませんでしたが・・・。)



往路は坂道が比較的多くクルマにばんばん抜かれました 汗
やっぱぬかれるってのはあんまり良い気分じゃあありません 笑


山道を登っている途中写真を撮っているおじさんがいました。
お、ここは名所か?と思いジャズから降り一枚おさめました。
おじさんが良い具合に入っちゃってます。

軽く挨拶を入れて再び出発しました。
ちなみに写っているのが白鳥大橋。さすがにでかいです。
あとは工業地。工業都市ということが伺えますね〜





数分走って国道沿いにある展望台に到着
山頂地点というわけですね。


駐車スペースまるまる一台分使っちゃいました!
良いんです。他にも空きスペースはどっちゃりあるから♪




恒例のホットドリンク〜
本日はコーヒーにしました!
ホルダーに載せてみるとこんな感じ・・・。確実に落ちますね。
小さいカンなので仕方ないですな!





街紹介の看板が三つほどありました。

ふと思ったんだけど、バイクに乗ってデジカメもってふらふらしてたら
観光客に見えるだろうけど、バイクのナンバーはばっちり地元なんです。
それが少し恥ずかしいなーと思う今日この頃でした。

こちらは展望台の一番上より撮影
意外にもきれいな海なんですね〜 笑
神秘的な光を帯びています。
ちょっとビックリな一枚でした!!

そんなわけでここをあとにしました!
さぁそれでは伊達へとむかいましょう!!まだ半分も走ってないからね〜



展望台以降の道路は非常に走りやすい道路でした!まあでも日曜日だけあって交通量は結構多かったですね。
もう少し巡行速度を高くしたいな〜と思いました。





というわけで目的地に到着♪

だて歴史の?です笑 道だっけな?
道の駅なんですね〜




どうせなら!というわけで古風な門の前に停めました!




案内図
お、だて歴史の・・・読めない!!
やしろでいいのかな 汗
総合公園になっていて中は芝が敷き詰めてあり、また体育館らしき建物も。下写真



きれいなところですね♪また来たいですな〜今度は友達とキャッチボールでもしたいな〜ここなら遠投でも何でも出来そうです!





門の外の様子。どこを見ても江戸っぽく、ワープしちまった!ってきになります。(イヤ、マジで)



おぉ入館無料♪
ならば入るしかないでしょうホトトギス。
ってなわけでエンタランスへご〜






ぬぬ!なにやつ!
こちらは伊達政宗様です。
入ってすぐにドン!と佇んでいらっしゃるので非常に怖かった 笑
最近は戦国無双(PS2)の方でもご活躍が伺われます♪





ここまでの走行は4580km
往路で36km走りました。
夏なら全然楽な数字だと思うんだけどまだまだ北海道の風は冷たいです。
止まってる分には暖かいんだけどね。走ってるときは手足がちめて〜くなります。

さぁそれでは帰路につきますか!


伊達の町中をぐるり見回ったあとに帰りました!
きれいな街で羨ましかった〜〜





帰り道・・・。
なにやらむねJAZZはいい音を奏でてくれる。
添加剤の効果が出ました!!
マジです・・。
加速が良くなり、最高速度も推定10kmはあがりました!
メーターが60km/hまでなのでわからないけど
フルスロットルからエンジンブレーキでゆっくり速度を落としていくと
なかなか振り切ったメーターが元に戻らないのです。
つまりは60km/hを大幅に越えているということ。

よそうでは75km/hは出てしまったのではないだろうか!
だってクルマと同じくらいの流れだったもん。ちょいくだりでね 笑

勾配の少しきついところだと、今まできいたことのない排気音が出ました!
しかも意外と振動も来なくて逆に55km〜60kmの間の方がムズムズするんですねぇ〜

いろいろ不思議現象を感じながらの帰路でした♪







そして比較的スムーズに帰ってきました♪

走行は〜

ほい、4612kmですね。
68kmの旅となりました〜
ふぅさすがに寒さはこたえます・・・。

添加剤は嬉しかったなぁ〜
これからも調子を見ながら使っていこう〜




おしまい


戻る

inserted by FC2 system