むねVS駆動系


とうとう完結をむかえました!

一部始終を文章のみで紹介!!
(色々と自分だけの都合じゃなかったので写真撮ることはできませんでした。ご了承アレ)
特に興味がないなら見ない方が良いかもね〜何せ字ばっかりだもん。ごめんょ☆








まずは16日夜



・・・・。





帰宅途中に事件発生!

走行中にチェーンがはずれた!!!!

危ない!危険極まりない!!
しかし低速かつちょうど家の前につくところだったのでまぁ不幸中の幸いというところです。




次の日もむねジャズで登校するわけですから早速修理に取りかかりました。

カパッとケースを開けてやると、
ただチェーンがはずれているだけ。

なんで??
むねはてっきりフロントスプロケットがとれてしまったのかと思ってました。
が、チェーンだけがたら〜〜んとなまけておりました。

良くわからん現象でしたが、チェーンをつけちゃりました。
スプロケをとらないとチェーンははまらないのでとろうとしました。

んまぁでもその前に普通にとらないでつくかなぁとだめもとでやってみたら。


ゆるゆるでつきました。。。
しかもたるみで他所に密着してるじゃありませんか!!!!

どこかで見聞き覚えがあったのが
『チェーンは劣化すると伸びる』と。


なるほどーと思い、まぁそのままにして修理完了し部屋へ戻りました。


玄関に入り・・・デイトナフロントスプロケ15Tが転がっているのを発見。
そのスプロケがむねに「緩いんなら僕の出番じゃない??」と語りかけました(大うそ☆)


はっと気が付いたむねは速攻でそやつを片手に床下ガレージにダッシュ!!


パパパッと付け替えていざチェーンを装備!


ぬぉーー!調整もしないでぴったし!!
ってなわけだったのです!
まぁ古いチェーンはちょいと気がかりだけどまぁよし!ってなわけでカスタムテンションが一気にアップ!


うっしこのままリアもやっちまうか!と言うわけで急きょ深夜カスタムの開始と相成りました。

リア対あを外す大仕事、これは過去二度の失敗を経ていていわばウマシカ?ウマトラ?いやいやトラウマ
となっていました。


リアタイヤの外し方は失敗後に書き込み等で色々アドバイスをもらい出来る!と確信して頑張りました!

しかしとれない・・・・。
たたいてもとれない。


我が家にはハンマーがないのででっかいっレンチで間に当て物を挟みがんがんたたきました。
とれない・・・・。


ふぅ〜とテンションがまたダウン。
うっし!ここはセンパイの手助けを借りよう
ッというわけで親愛なるユージセンパイにメール!
む「起きてる〜?」
ユ「起きていると言えば起きています」

よし現状説明を細かにするためにノンアポ電話! 爆
ちょっと出てくれるか心配しながらトゥルルルル〜

ユ「もしも〜し?」
む「あ、どうも〜〜〜」
ユ「あ、どうもーーー」
最初ちょっとぎこちなかった 笑

ってな訳で現状説明。
ユージくんはほろ酔いで色々アドバイスをくれました。

まぁ結論は目一杯たたけ 爆

色々と話し、電話を切り、いざたたく!たたくたたく!

おら〜〜〜らららら〜〜!


ふぅふぅ。




とれません!!!!!
はぁ〜テンションかなりダウンし、結局は深夜でガンガン近所迷惑になるのでやめにしました。


っと車軸のナットを締めていると・・・・。








山が削れてナットが入らない!!!!
致命傷です。。。
痛恨の一撃 むね 120のだめーずぃ。。



もうやけだ!っとうりゃうりゃっと半分くらい締めてあがりにしました。

ごめんょむねジャズ。。。










翌日・・・。



ふぁ〜〜と目覚め今日こそは一新させるぞ!
というわけで、スズリンさんにお世話になるぞ作戦を決行!


IN SUZURIN


スタッフさんと色々トーク。
「ウチで預けるなら工賃かかっちゃうよ〜」
貧乏むねにはそれはいたい!
それにここまで熱い戦いを演じてきたんだから自分の手でやりたい!
と、いうわけで丁重にお断りし、ハンマーを一つ借りて我が家へ!


さぁー今日こそ最終ラウンドにするぞ!!


まずはリアタイヤ周りに固定されているモノをとっぱらい

そしていざ勝負!
スズリンハンマーでたたくたたく!
たたくたたくたた〜〜く!




おぉおぉおぉ!!うごいたぁーーー!
感動です。涙です。おすぎです。


そしてバシバシたたき!出っ張ってる部分が見えなくなるまでたたきました。

よっしゃ!
でもまだ抜けない。
車体の端から端までを通るシャフトなのでまだまだぬかなくてはいけません。
さてどうしよう?



ってなわけでむね工具、新スプロケをもって再度スズリンさんへ。



ス「おぉ動いたねぇ〜」
む「えぇ、でもこれ以上はでっぱってないのでたたけないんですよ」
ス「ドライバー差し込んでたたけば良いんじゃない?」
む「あ、そうですね!!」

あほでした。ぼっこを差し込めば奥までたたけますモンね。ウッカリ☆

そして再度たたくたた〜〜く!!

どんどん見えてくるライバルの正体。
半分くらい見えたところでなにやら茶色に変色。
かなりの錆です。
外観はピカピカでも細部は決行あちゃ〜と言う部分が多いモノですね。

それを尻目にさらにたたく!
長いぼっこを見つけさらにたたく!



そして・・・。






ついに抜けましたすっぽりひょうたん島!!
感動です。涙です。ピーコです。



リアタイヤがはずれました!!
さぁ次はサークリップ大魔王(BYやっし〜殿)との対決!
やっし〜どのは30分近くも格闘を演じられたとのことです。

前評判ではかなりの強者。
さてこの軟弱むねが勝てる相手だろうか・・・。

不安をよそにいざ!

ラジペン、マイナスドライバー攻撃!


うりゃりゃ!!

むね の こうげき ミス・・・。

つ・・つよい・・・。


っと奥から社長登場。
この日は2度目の対面。
挨拶を入れてむねの作業具合を見てくれました。
社「あぁーサークリップね。ちょっとまっててね」

っと奥から持ってきたのはニッパー×ラジペンみたいなモノ

っとおもむろに大魔王の二つの穴にさきっぽを入れぐいっと握る。

おぉおぉサークリップが広がってる!!

そして・・・

しゃちょう の せんようこうぐ こうげき
かいしん の いちげき 
サークリップ だいまおう を やっつけた!!



サークリップがぽかーんと口を開けてモノの30秒で決着!!!!

すごすぎます・・・。恐るべし専用工具。。。

礼を100回しました!!

そしてささっとスプロケを交換し
再度サークリップをはめ込みます。
はめ込みなんか一瞬!!
ちょちょっと調整をしてすぐに完了!

まさにドラゴン相手に ドラゴンキラー ドラゴンシールド やいばのよろい を装備した勇者
を彷彿とさせました!

礼を1000回しました。

そしてリアタイヤを装着。

のまえに、シャフトをどうにかしなくちゃいけません。
金属ブラシを借りてごしごし錆を落としてやりました。
ある程度落ちて装着。

かなりスムーズに入りました。ウレピィ☆


次にチェーン。
スズリンさんで純正のチェーンを購入し新品を装着しました。
並べてみると同じ品だったけど色が全然違った。


そしてもう一つの問題。
ボルトの山です。
コレを説明するとスタッフさんがなにやら赤い道具箱を持ってきました。

そして色々と見たことのない道具を取り出しカシャカシャやっておられました。
モノの10分ほどで
「これでどうだい?」
と、




おぉおぉ山が復活してナットがはいるじゃないですか!!

感動したっ 涙したっ 小泉総理でしたっ


そしてチェーンの張り具合をアジャスターで調整。
ブレーキ調整。
周りの部分を固定。




これでオールアップです!!!
やりました。駆動系一新です☆
スズリンさんの皆さんお世話になりました。
たくさん手伝って頂いたのに工賃もなしで。
本当にありがとうございました!
これからたくさんパーツ買わせて頂きます。まずはメーター早く来ないかな☆





そんでもってインプレ

駆動系一新で無駄な雑音が消えました。
しかも、最高速重視になり今までのエキゾースト(回転数)とスピードとの関係が変わりました。
以前は60km/hを振り切った辺りではもう回転がかなり上がり、もう厳しいかな?ってとこでしたが
振り切ったあとからもまだまだ伸びる音に変わりました。

結構色々なページのインプレではあまり体感できない。若干の伸びが感じられた。
程度だったのであまり期待していなかったけど、音とスピードの関数のずれが的確に体感できました。
巡行速度がかなり上がったと思います。
メーター読みできないので何ともいえませんが70km/hは余裕かと。
エンジン周りはフルノーマルなのにここまででるのは申し分ないです。
これからも好調を維持してやるためにもケアを心がけたいですね。





今までアドバイスをくれたジャズマグ仲間の皆様、ユージ君、そしてスズリンの皆様
本当にお世話になりました!(お別れみたいだな 笑)
交換に関することを一通り経験したので次回からはかなり余裕を持って出来ると思います。

今スゴク充実しています。
ユージ君の言ったとおり更にジャズが好きになっちゃいました♪

次はフォークの修理などやることは尽きないですが、大事にしたいなーって改めて思いました。



文字の量では過去最大かと思います。
ここまで読んできた方はもう立派なむねマニアです 笑
ありがとう〜☆
それと写真無くてごめんね。


そんなわけで大満足で


おしまい


戻る

inserted by FC2 system