北海道オフ総会


待ちに待った北海道オフがやってきました!!


デジカメも新調したので画質がばっちり☆

出発前、家の前に桜が咲いていたので一枚♪
やっと北海道にも春がやってきたなーとしみじみ感じました〜



出発前は195km
どんだけ走るのかなーと期待しながら出発しました。

オフ会自体は九日でしたが集合場所が滝川ということで前日に
札幌在住のタイガーマスク氏の所へ泊めてもらうことになりました。
タイガーマスク氏との付き合いはもう10年を超えていますね〜
地元仲間でも1、2番を争う長い付き合いの一人です☆



天気も非常に良く今年に入って北海道では最高の気温となりました。
きもちい〜〜〜
あったか〜〜い

まぁそれでもココは北海道。さすがに薄着は出来ません。
ガッツし着込んでいたけどちょっと寒くなってきたなー
とおもい、ちょうど札幌との中間地点苫小牧にて一回目の休憩を取りました。




じょせつ氏が前回の室蘭オフで訪れただろう!と思われる某コンビニです☆

ココでは身体を温めるためにおなじみオリジナル緑茶とマカダミアナッツ!を買いました!
コレでぽかぽか血糖値も一時アップです 笑

ココで地図を広げ軽くルートの確認をしました。
まぁ36号線ひたすら北上ですけどね 笑

身体も温まり、セーターも一枚着込み再出発です。
ここまで約60km走りました。10時に室蘭を出発しここには11時半につきました。
まぁまぁのペースですね〜(原付でこのペースはすごいでしゅ)



苫小牧後はずっと田舎道。
千歳までの間は二車線&綺麗な路面でペースも更に上がりました。
エンジンも暖まってきて本調子を発揮し70〜75km/h位の巡行でした〜


ようやく建物が増えだした頃、とうとう札幌市内に入りました。
美しが丘当たりでタイガーマスク氏に電話。

タイガーマスク氏は大学の花見に参加するとのこと。
夕方着を目標としていましたがちょいと早すぎました。
美しが丘着が12時半ほどでした。
とりあえず目的地まで行くと連絡し再度むねジャズにまたがりました。


20分ほどで南区澄川に到着。コンビニで連絡を待っていました。
途中の清田区では札幌ドームがありました。

でかい!というのが第一印象でした〜
いつか日ハム戦でも見に行きたいですな☆

そうこうしているうちにタイガーマスク氏より連絡が入りました。
む「もうついたんだけどどうする〜?」
タ「なんなら花見くるかい??」
む「まじ?!」

まぁむねはそんなに人見知りすることもなくそんなに苦じゃないので
飛び込み参加することにしました 笑

その場所も何せ近くバイクで一分 笑



そして到着。
タイガーマスク氏と合流しました。
このとき約一時。


室蘭よりも更に綺麗に咲いていた札幌桜。
ちょっとこの自然豊かな地にむねジャズは浮いていました。
通る人が珍しそうに見てたりと 笑



そして花見にいた20人ほどの皆さんに挨拶。
もうアルコールのおかげでできあがっている様子。
すぐに馴染んでしまいました (おい)笑




早速写真撮っちゃいました。
皆さん元気でそしてノリが良い!!

むねもつられてハイテンションでした〜



他にも花見客が大勢!!
満開でした☆





ん???

だれだこやつは?!
見ての通りこちらがタイガーマスク氏 笑
実はマスクを持参し仕込んでいたのでした 爆笑
(いつも着けてる訳じゃないからね)笑

まぁカレはそこらの若手芸人より数倍面白いです。やってくれます。
きっといつか大物になるでしょう!!




そして全員集合

かなりの大人数ですね〜

飛び入り参加のむねを温かく迎えてくれてありがとうございました!
また遊びに来ますね☆


さぁさぁ花見をお開きにしタイガーマスク氏への自宅へと向かいました。
このとき午後三時。



inタイガーマスク家
非常にこだわった家の造り。
このカウンターも自作。
すだれやのれんも全て自作。
部屋の照明には三度笠を使い間接照明にしています。

むね家の次にイイセンスだな!! 笑

この日、むね来札幌に合わせ札幌在住の地元仲間を集めてくれていました。
集合は午後六時。
そして全員集合

みんな久々に会いましたがが元気そうで何より☆
おっとこの酒瓶の下にはタニオ氏が姿を隠しています。
目をつぶってるおっさんがヒロポン氏
奥のピース娘がSS嬢
隣がハチ公嬢
次いでマユ嬢
エミ嬢、さっちー嬢

みんな大切な仲間です☆



みんなで飲み明かしあつく語り合いました☆



こちらタイガーマスク氏の素顔 笑
酔いつぶれてしまったハチ公嬢を心配そうに見ています。


色々ありながらもみんなで就寝したのが3時頃でした〜





九日早朝 7:30(ここからやっとオフネタね☆)


携帯の音で目を覚ましたむね。
前日にじょせつ氏より連絡が入り朝8時半に某大学の正門前集合となっていました。

早速コンビニメシを買い早々に準備しました。

昨夜、深夜にかかわらずアイスを食いまくりおなかが下り気味 汗

そして仲間達に別れを告げ正門に向かいました。



実はちょっと迷ってしまい、その瞬間をじょせつ氏に見られていました 笑
しかも迷った先にすれ違ったバイクはマキオ氏というオチつき 笑

マキオ氏とは初対面。というよりこれから会う方々は全て初対面です。
マキオ氏はその風貌とは違い気さくで優しい兄ちゃんでした!!



そして札幌勢が集合し三人で第一の待ち合わせ場所、三笠の道の駅へと向かいました。




『みて みて みかさ』そんなに看板見過ぎたら事故ッちゃくよ!!笑

そんなわけで到着。
ここで待っていたのは涙目怪人氏、REI氏でした!
早々に挨拶を済ましむねは真っ先にトイレへ!!
おなかの調子が・・・。
三人で走行中に何度おオナラをしてしまったことか・・・。笑

マキオ氏、じょせつ氏は知るよしもないであろう 笑


五台が集結!五人が集結。
左からREI氏 じょせつ氏 涙目氏 マキオ氏
左からむねジャズ じょせつDD 涙目ジャズ REIナイト マキオマグナ
みんなイイ味出しているバイク!!かっこよすぎ!!
新しく加わったお二人
REI氏は最年少!若い!なかなかのイケメン!こりゃ〜高校でももてるでしょうなぁ☆
涙目氏は超気さく!面白い!会って早々話し込みました! 笑

バイク談義をいったん中断し最後の合流
とっつぁん暴走族ことマグナ界の大御所おっちゃんさんときんさんとの合流です。

と、10分も走らないうちになんとすれ違いました!!
じょせつさんとマキオ氏が気付いた様でむねとREIくんを涙目さんが呼び止めました。
すぐそこのコンビニで待っていると〜


来ました!迷彩服に身を包むシブイとっつぁんがーー!!笑
とっつぁんなんて申し上げて申し訳ございません・・・。 汗


そんなわけで三笠かな?にて全員集合となりました!!

こんだけ集まるとさすがにガラわるぅ〜〜
通る人みんなが見ていきます 笑
みんないい人なのにね〜

それでは一台ずつ紹介していきましょう。

ほい。こちらはおっちゃんマグナ
ぴっかぴか!!かっこいい!!もんくなし!!
おっちゃんさんにかっこいいですね!!って色々話していると
おっちゃんさんは少年の様な笑顔で熱く語ってくれました!オーナーも格好良すぎです!



次いできんさんマグナ
最初おっちゃんマグナと似すぎてて分からなかったけど
モールが金で覚えました。『きんさんだけに金』なのです 笑
同じくピカピカで格好良すぎ!!きんさんの印象は矢沢のえーちゃんかな〜 笑



次にじょせつJAZZ(通称ダーレーダビッドソン893)
二度目の拝見だけど相変わらずかっちょえぇ!!
音も相変わらずのバッホバホ!!
乗りにくさは天下一品です☆ 笑



涙目ジャズです。
初期型なのに非常に綺麗に乗っておられます。
ちょいと不調の様で低回転ではかぶってしまうとのこと。
シンプルいずベストとはまさにこのことですね☆
格好良くまとまっています!!



こつらはREIナイト
海外版マグナだそうです。
フレームはVツインと同じモノを使用しているらしくでかいでかい!
エンジンから何まで全て本人が直したとのこと!
凄すぎです!!


そしてつぎが・・・
あれれーーー!!!マキオ氏のマグナ撮ってないーー!!
うぅぅーちょうど電池切れでとれてなかったんだー。。。
ごめんなさいマキオ氏・・・。
多分以後の写真であるはずです!!そのときにご紹介☆



ここでみなさんがREIナイトの元へ。
電装系が全て点かないとのことで皆さんで試行錯誤しました。
いろーーーんなことをためしましたがどうもうまくいかない。
やはり海外版はマグナ50のサービスマニュアルとは違う部分がある様でした。
原因が分かったようですがむねにはちんぷんかんぷん 笑


ここでは皆さんと色々話しました!
中でも涙目氏!
『むねさんはTOKIOの国分太一ににてるねー』と!
おぉおぉ俺ってジャニー系!?

過去に二回ほど言われたことあるのでもしかしたら似てるのかも 笑
自分では分かりませんけどね☆

そんでもって
ちょっと予想外に時間が経ってしまったので(11時半)
深川までは行けないかなーとのことでまずは滝川までみんなで走りました。





そんなわけで数十分走って道の駅滝川まで到着。

道中七台で走るのは気持ちよかったなー!!
ツーリングって最高☆
二車線では家族連れのクルマが多くとなりを走っている車のちびっこにたくさん手を振っちゃいました☆
台数そろうとバイク軍団ってちょいとおっかなく思われがちですよね。
その先入観を壊すための行動です!笑

ちなみに5回手振りをげっつしましたよ〜(犬も含まれています 笑)

おぉお〜一番手前がマキオ氏のマグナ!!
クラシックフェンダー、二本だし極太マフラー、ワイドハンドル、三連ヘッドライト
厳つい仕様ですね〜〜〜☆
とても格好いい音を奏でていました!!

そろそろ昼食の時間
グルメマニア涙目氏が動く動く!
道の駅の店員さんに聞き込みに行き目的の釜飯屋さんはこの先数キロの
道の駅フードなんちゃら深川にあるとのことでおなかぺこぺこで向かいました!笑





フードなんちゃらじゃなくて『ライスランド』でした 笑
ちょいと走ってすぐに到着しました〜




綺麗な作りで一緒にコンビニまでくっついていました〜
ここは休憩ポイントにも最適。
たくさんのお客さんがいました。
レストランは大盛況!!!




涙目さんとじょせつさんが涙目号を弄っています!
キャブの交換だそうです!!
どうなることやら〜!



そんでもって〜やっと釜飯登場!!
多分、涙目さんのサイトでしっかりと写真が載っていると思いますのでそちらをご覧ください☆

腹ごしらえもしてまたまたバイク談義&各車弄り 笑

涙目ジャズのキャブ交換完了!!
涙目さんが興奮して!「音変わったーー!速い!!」
とスゴク嬉しそうでした!!




その間むねはREIくんと一緒に隣のスタンドに給油☆
釜飯待ちの時から意気投合でした☆
やはり年が近いせいでしょうかね〜



そうそうお気づきの方もいるかと思いますがフォークに変なモノが着いてます 笑
これは金属製のティッシュケースを流用したモノで中には工具が入っています。
なかなかの収納力ですよ〜




おろ・・
じょせつさんときんさんがむねジャズを囲んでいます!
なにをするんだー!



キャッキャブがない!!笑
じつは、涙目さんに着いていたPC20をなんと頂けることになったのです!!
やったーーー!
でも時間がもう3時近くを回っていたので皆さんにお任せすることとなりました。



そんなわけで装着完了☆
皆さんありがとうございました!!!


時間も良い感じになり、そろそろ解散となりました。
旭川のお二人はなんとREIさんを引き連れての帰宅!笑
キャブの交換をしてもらうために旭川入りするとのことでした!
色々と変わったのかな〜?書き込みなんかで教えてね☆



さぁそれでは南下勢もそろそろ帰路につきますか。
ってなわけでスタートエンジン!


あれれ・・。じょせつ号のエンジンがかからない!!!!

キックを何回してもかからないのです!!
原因不明ピンチ!
きっと苦悶の詳細はじょせつさんのページにあることでしょう 笑

結局直るまでに二時間ほどかかってしまいました!!
むねピンチ!ここから室蘭に帰れるのかーー!!??


そしてやっと帰路につきました!
やはり時間が遅いせいか皆さん飛ばす飛ばす!
むねジャズはキャブ変えたばかりでセッティングバラバラ。
かぶりまくりですよーー!
それなのにバヒーーーンっと言ってしまう。
実際泣きそうになりました 汗
『おいてくな〜〜』笑 まぁでも信号待ちで追いつけるんだけどね 笑


そんなわけで涙目氏のお別れ道三笠道の駅まで戻ってきました。
一時間半くらい走ったのかな。




大分暗くなり日が暮れようとしていました。
むねも大分疲労感がありました。



涙目さんとお別れ。
カメラを構えるとしっかりこちらを見てくれました!!笑
キャブも変わり満足そうに見えました☆



残りの三人で軽くバイク談義をし、そろそろ暗くなりさぁー帰りますかっ!
ってなわけでさらなる北上です。


そしてじょせつさん、マキオさんとお別れの岩見沢に到着。
その間はキャブもどうやらむねエンジンに馴染んだ様でやっと70オーバー出る様になりました!!

そして12号234号の交差点にてお別れ!元気にバイーンと走りました!!





さぁここからが過酷帰路ソロツー・・・。
稲川淳二風な語り口調で拝見ください 大謎


234号線は生粋の田舎道。
追分、栗山、早来など小さな待ちを結ぶ道路です。
道も広く快調な滑り出し。


だがしかし、早来あたりかなにやらもやもやが。。

霧です!!


しかも急激に気温が低下!!むっちゃさむいです!
別れ際じょせつさんに『服はないのかい?』といわれ
あると応えましたが、実は家においてきたことに気付いていませんでした!
寒くていったん止まってがさごそウインドブレーカーを探しましたが。
玄関においてきたことにそのとき気付いたのです 汗


身体も冷え切りもう限界だーと思ったときに・・・。

高回転でもキャブがかぶる!!!湿気のせいです!!

50キロもでません。
そのときふとけい。氏のページにあるキャブに水が入り動けなくなったというのを思い出し
さーーっと血の気が引きました。
『こんな離れた田舎道で止まったら確実に遭難だ』と・・・。
そう思ってるさなかにコンビニを発見!山の中に一見だけあるコンビニ!
九死に一生です!


まずはキャブを!!
すぐにカバーを着けてやりました。
霧くらいならコレで水滴から守れるだろう。と一安心。


こんな感じになりました。
バイクのフロント部分を見てください。



タダの霧なのにべっちゃです!
わかりますか?路面は乾いているのにバイクは濡れているんです。

恐るべし霧。写真撮ったらこんなんなっちまった・・・。
しかも一寸先は闇 いやいや一寸先は霧です!
すれ違うクルマ全く見えないんですから・・・・・。

よくここまできたなーとおもいながらも冷え切った身体を温めるべく
『麻婆丼』と『ホット茶』を購入
野獣のごとく食いつきました! 汗
腹減ってたんですモノ。寒いんですモノ。

実際半泣きですよ。コンビニのトイレで自分の顔を見たら・・・。

目が真っ赤!!しかも右目が変!!なんかねっぱるんです。
もう身体はピークですね 汗


でもでも!今日中に帰らなくては!
と身体にむち打って再度出発しました!



ってどんどん天気悪くなるやん!!
とうとう霧から雨に変化。
そして右目のコンタクトが目にはまらない状況。
つまりは半乱視での運転です。。
メガネは曇ります。
速度は50km前後
クルマには抜かれます
身体は冷え切り
はなみずだらだら
くしゃみ連発
頭痛発生

実際死を覚悟しちまったぞぉーーー!いやまじ・・・。


それでも、自分で自分を盛り上げ、頑張りました!!頑張りましたよぉ!


そしてやーーっと田舎を抜けて苫小牧に到着!!
なんて言うか人がいたりクルマがたくさんあると結構安心するモンなんですね。
真っ暗な田舎道は不安になりますよ〜うんうん。

気分が楽になった頃やっとの思いで雨もやみ穏やかな天気になりました!


苫小牧の市街地を抜けやっと見慣れた道へ戻ってきました!


ここからは気力!
スパトラサウンドに負けないくらいの声で歌を歌っていました!! 爆
現在の状況を歌にしてました 笑

多分あの歌はもう一章歌えないでしょう〜 笑




そしてーー白老通過!!
そのころにやっとキャブも調子を取り戻し75km暗いまで引っ張れる様になりました!
スピードが出るとやる気も倍増!クルマまで抜いちゃいましたから! 爆
そんなんでどんどんどんどん進み!
登別、そしてーーー室蘭に入りました!!








おなじみ家の前


走行はこんだけ。
約450kmですね。。。

よく走りました。自分で自分を褒めたいと思います 笑





後書き
最後は本当に過酷で大変でしたが
オフ自体は最高に楽しいモノでした!
なんせみんなスゴクいい人!気さくな人!バイクが大好きな少年の心を持っている人!

もう最高でした!
今度は夏頃に会いましょうね〜!


もう少し近場でお願い致します〜 笑





おしまい


戻る

inserted by FC2 system