ウインカー補修


この前バイクを転かしてしまってウインカーカバーが破損 泣

そして断線したようでリアウインカーは全く反応せず、フロントは点きっぱなし。

そんなわけでようやく時間が空いたので補修に取りかかりました。




そういえばここのボルト、ヘキサゴンレンチ用のボルトでしたがさびさびだったので交換しました。


ウインカーって端につけるのは分かるけど、そうするならもう少し強度強くしてもらいたいなぁホンダさん!
傷だらけ・・・ 泣


さぁ中身を確認してみましょう!




あちゃーしっかり断線。。。

早速はんだとビニルテープでザッツ補修!



ちょっとピンぼけ 笑
ビニルテープで補修しました!配線が黒と白でコラボってます 笑


頑張って作業しています。
撮影はマイカノヂョ 笑
へたくそでピンぼけばっかり。。
デジカメでピンぼけするって結構レアだな。。。




一生懸命頑張ってまする。
またまたぶれてる・・・。笑   (へたくそーー)




とりあえずの修復完了。

と動作確認すると。



ぬぁにょ!今度は反対側が点かないよ!!!!

まったくこやつはむねをそんなに困らせたいか!!


結局両方の修繕をしました。 2時間弱はかかったかな。





後書き談


CCBを装着して以降、ひどい頻度でウインカーに不調がでています。
移設も本気で考えようかと。



しかし〜〜〜
1、ウインカー配線がメッキフレーム内にがっちり固定されているのでどうやってとるのだろう?
2、スイングアームあたりに移設するとしたら配線はどうやってと通すのだろう?
3、はんだ付けはそろそろ限界か。。。


まぁ色々と問題点もあり考え中です。
中にスペーサーを噛ませてCCBとの距離を確保したけどそうすると今度はフェンダーに負担がかかってそうなんでねぇ〜〜

うーんCCBあきらめるかなぁ。
まぁでもチョッパースタイルの必需品だしなぁ〜


なんかいい案おしえてちょ☆




おしまい


戻る

inserted by FC2 system