小樽・積丹初秋ロングツーリング(Mune`s September bike life `04)

その1(1日目前半)  その2(1日目後半)  その3(1日目夕刻・夜)  その4(2日目)


帰郷終了しハンドルを変えたと思ったらすぐにロングツーリング!
九月は半端ない予定量であたふたです☆
それがバイク漬け!いわゆる趣味におぼれるといいますか、幸せなんですねぇ〜

さてさて〜
かねてより道南を満喫しようではないか!とタクミ氏と相談していたむね

深夜にバイトの終わるタクミ氏を招集し会議!


その結果、道南地区の北西部をいろいろと満喫しよう!ということになりました!
実際道南なのかどうかは微妙ですが 笑


こちらをご覧ください!!



マウスを載せるとルートが現れます〜
ごらんいただけたでしょうか?
過去のツーリングの中では最長距離となりどうなるのか楽しみです!



夜中の3時に解散し朝九時を出発とし各自就寝しました




明朝



むねは楽しみのあまりに七時頃に起床 笑
朝食をとり、洗車、荷物整理、栄養ドリンクを飲んでっと準備万端!

約束の九時、タクミ氏は現れず・・・。




寝坊だそうです!! 怒

まぁまぁ仲良しの二人は特に取っ組み合いもすることなく準備を開始!




ツーリング仕様むねジャズ。
うーんハンドルいい味出しています。
CCBとリュックのバンドでシュラフを固定しています。
なかなかのホールド性でばっちり☆
旗はホクレンスタンドで配っているライダー専用の旗です!
蝶すけからの頂き物☆

これでツーリング風味をさらに引き立ててくれます!

今回はお面無いよ 笑




こちらタクミマグナ。
少々固定に苦戦 苦笑
ワイドハンドルにロングフォークといった異例のカスタムに今後の個性が期待されます!



さぁそれでは出発しましょう!



空模様は上々!!

まずは今回のルートでの太平洋側終着点長万部まで(80km)を走ります!



っと、室蘭市内を抜けると・・・。

雲行きめちゃめちゃ怪しいやん・・・。(ブルー・・・将軍 謎)



まぁまぁ仕方ないでしょう!!ここで引き下がってはおもしろくない!
がんが〜んと進みます☆

特に何の問題もなく(相変わらずむねジャズは4速走行で、3,4の間のニュートラルに落ちますが)
進んでいきました〜〜






長万部に到着
というものの、内陸側へ曲がったので長万部市街は通ることが無く近くの商店でとりあえずの休憩
タクミ氏はすでに髪が乱れてます。

おなじみマップルを片手にルート確認のタクミ氏。

一服し、さぁさぁさらば太平洋!目指せ日本海ルートでしばしの北上です!



ちなみに、太平洋、日本海を最短でみるには今回のルートが一番早いんじゃないかな。
北海道のくびれ部分ですので〜〜
名付けて「ルートくびれ」 (まんまやん・・・。)



さてさて〜〜意外に短かったこのルートくびれ






なんじゃいこの画像・・・。



灰皿がおちました! 笑


なはは。。後続車両はいなかった(ここら辺の交通量は無に等しい)
ので問題なく拾って再度走行です!




さて〜そこから20分ほど走行すると〜〜




ざっぱーんと日本海登場!!
うっひょ〜〜たまんないねぇ〜〜
このころにはみての通り雲一つない(あるけどさぁ)晴天!!

気分も晴れやか!強風追い風にて80km/hほどで走行!! ここらは寿都町になりますね〜


このポジション、タクミ氏曰く腰にくるらしいです 笑
ハンドルの角度がかなり下だからねぇ〜要改善!!




日本海側は台風の影響で白波を立ててうねるうねる!
水しぶきがぺっぺときたなぁ〜〜〜




まぁあんまり見えないんだけど、トンネルが非常に多いんだよね〜
大小合わせても20はくぐったね〜
青白い光はタクミマグナのネオン管〜





さぁさぁなが〜いトンネルも抜けて第二の休憩地点岩内へと到着しました!
このとき時間は12時過ぎでちょうどいい時間で走行してきました!

道の駅どこだ〜って探しててとりあえずここに止めて地図みよう!
と止めた場所が道の駅 爆笑 





最寄りのスーパーとコンビニにて昼食購入〜
なんともタクミ氏は遅刻したということでおごってくれました☆ラッキィ☆

コロッケ5個で398円也サクサクでんまかった!



おなかも満たし、灰皿の修理ね〜〜まぁボルトがはずれただけだからすぐに完了〜



なかなか岩内というのは前後に大きな町がないのでライダーにとっては非常にいい拠点になっているようです!


さぁさぁルートを確認し一服、談笑し、目的地積丹半島へと足を運びます!


その2へ

その1 その2 その3 その4

戻る

inserted by FC2 system