カスタムの今後2


先日バイク論を執筆して以降(都合により削除した内容です)、
バイク話をするうちに今後のカスタムが見えてきました。

まずはフェンダー。
ノーマルで十分だと感じていたが最近は変わってきました。
やはり大きさを重視するという面ではこのままではいけないという気がしてきました。

そこで考えたのが、タイヤを覆ってしまうぞ!!

というもの 笑

今ではクラシックフェンダーや、エスカルゴフェンダー、ディープフェンダーが主流ですね〜
(あまり区別は分かりませんが)

実際ジャズ用となると結構選択肢が限られてきてしまうんですよね。
うーん最終的には皆さんの使用しているようなモノとかぶってしまうのか。

まぁそれは否めませんがね!!


次にタンク。
チョッパースタイルはある程度小さい目のタンクが似合いますがワタクシのジャズの場合、
大きさが倍増されたためにタンクの存在感が寂しいモノになってきていることに気づきました。
エンジン下を埋めるとなおさらですし。

そんなわけで容量もアップさせるべくタンク載せ替えを考え中です。
そのうちタンクコレクターになってしまうかも 汗

第一弾はそのうち公開します☆



最後はエンジンです。
49ccフルノーマル
ハイカム49cc(吸排気いじり)
ノーマルヘッドハイカム75cc(吸排気いじり)
49ccフルノーマル(吸排気いじり)
と短い間に色々な仕様を体験してきましたが、現在の仕様は一番パワーダウンしています 汗

やはり吸排気をいじって、ハイカムを導入するとかなりの差が出ることが実感できました。

そして次は、三桁ccを考案中です。ピンクナンバー化ですね。


仕様としては超ロングストロークのトルク重視。下からドコドコ突き上げるような感じに仕上げようと模索中です。


来シーズンはカスタムの回数に関しては少なくなるかと思いますが、ひとつひとつ大がかりな作業を
施していこうという風に考えています。
やはり非力だということは本州上陸で立証済み。汗

ふぅ〜むなんにせよお金がかかってしまうので現在はバイト奮闘中。
早く来シーズンにならないかな??



おしまい


戻る

inserted by FC2 system