ゆっくり行動開始


今日は天気が良く。最近バイク話をしているので、やる気満点!

シーズン開始に向けゆっくりと動き出します。


まずは前々から購入していたステップの交換。
非常に簡単な行程ですね。

まずはステップ
純正ともおさらばですね〜



あ、あれれ??おくまではまりません・・・。
何度か苦戦したものの全く・・・。本当は上から差し込みますが、下からもやってみたり。


なんと!!
溶接での、ビードがのこっているじゃぁありませんか!!
ビード:溶接後に盛り上がる部分。 のハズ 笑

この残り物のせいで、適切にはまりません・・・。
うーん現在のむね工房にはこの狭いところを削っていく部品がありません・・・。
1時間ほど苦戦しましたが結局断念 泣

何かいい方法あったら教えてくださいね 汗





それでは気を改めてヘッドに移りましょう〜

寒くて寒くて工房から我が家へ移動 笑

さぁこのなかで「いまさら購入したの?」と言われてしまいそうな工具が二つあります。
どれでしょう?? 笑








ほぃこちら。
左:シックネスゲージ(隙間を計る工具)
エンジン関係では主に、バルブクリアランスを計る(タペット調整)時に用います。

右:9mmレンチ&メガネ
これも同じタペット調整時のナットが9mmなので一緒に購入。


それではまずは、オダブツとなってしまった(山形県にて 笑)ヘッドの解体です。




っともうほとんどバラバラだったのでまずはカムを取り出しました。
どちらが純正、どちらがハイカムでしょう?? 笑
このアングルですとほとんど分かりませんね。

ちなみに左がハイカムです。




削れてしまったカム山をサンペで整え



そしてオダブツヘッドに、純正カムを入れ、クリアランス調整の練習
指での感覚でクリアランスが分かるようになれば一流とのことですが
ワタクシにはまだまだそのような技量はありません。
地道な計測こそが成長への一歩として重要でしょうね。




さて、削れたカム山とありました。

ここで余談といいながらも重要な話。
じつは、現在まで二度のブローをしてしまいました。 `04 JAZZコーナー にて。
その原因は解明していました、が、このサイトでは公表していませんでした。
というわけでここで公表。(一部の掲示板等では書き込みで公表していましたが)


一言で終わります。
タペット調整不足。
言うなれば、クリアランスがほぼ0でした。 ということです。
じつは自分でタペット調整を今までにしたことがありませんでした。恥ずかしながら。

カムカムオフでじょせつ氏とマキオ氏が室蘭にいらっしゃり、その時にじょせつ氏の手により組んで頂きました。
それ以降自分での調整は一切していなかったということに原因があります。

75ccボアアップ時はじょせつ氏監修のもと自らの手でくみ上げました。
ですが、ヘッドはそのまま流用で全く手を付けず、バルタイ調整程度でした。

そしてブロー。

その後、暖かいご厚意により、神様てちを様によりエンジンを譲り受けました。
その節はありがとうございました。その時はまだ原因はわからず、そのままエンジンをとりつけ完了。
しかし幸いにも、てちをさんのヘッドはクリアランスは問題なかったようで、その間は問題ありませんでした。

(※しかし、オイルの未交換による焼き付き、ミッションの不調も判明)

そして、本州上陸前、てちを氏エンジンで旭川のおっちゃんのところまで。
二台のエンジンのいいところを寄せ集めてエンジンを再調整(全バラ)を取り組みました。

そのときです。ヘッドは不運にも以前使用していたクリアランス0ヘッドを選択。
しかも、原因は知らなかったので、タペット調整はまた怠ってしまった。
と、いうよりも確認は必要なものでしょうね。

それで、旭川→室蘭250km
ユージ君オフでの室蘭近郊ツー150km
本州南下600km
二台山形ツー250km
計1200km前後で2度目のブローと相成ってしまったわけです。


北海道へ帰った後に、スズリンさんにて即原因解明
→ピストン上部にバルブの後
→ピストンにヒビ
→ロッカーアームが適切に動かず、カムとの接地面がざらざら
→カム山が削れる
→ヒビによりオイル上がりでオイル燃焼
→さらにピストンに傷
→ピストン破損
→クランク破損

こういった一つの原因で大惨事を招いてしまいました。


といったこういういきさつがあったわけです。

一番走った時期に、一番大切な部分の確認を怠ってしまった、私自身の責任です。

ジャズマグの皆様には多大な迷惑をかけてしまいました。
この場を借りてお詫び申し上げます。
カスタムの危険性、また、バランスを崩す行為だということを重々思い知らされた事件でした。

ですがっ!!こういう失敗を繰り返すことで成長していくものでしょう!!

まだまだめげずに(成長した)自分の手で安全なエンジンを組んだり、知識を提供できたり
頑張っていきたいと思います!!

まだ、ジャズやマグナなどを手にしたばかりの皆様にはぴんと来ないことだと思います。
ですがきっと、手を加えるウチに分かる日が来ると思います。

ワタクシもその一人ですので 苦笑


というわけでいつになくまじめな話題で閉めてしまいましたが 笑



おしまい


戻る






inserted by FC2 system